ここが大事!バロック様式アンティーク家具の選び方

部屋の系統に合わせて選びましょう

アンティーク家具の選び方に迷った時は、部屋の系統に合わせて選んでみてください。または、バロック様式のアンティーク家具に合わせて、部屋の系統を変更しても良いでしょう。コスト面が心配だという方は、部屋の系統に合わせて家具を選ぶ方法がおすすめです。バロック様式は基本的に凝ったデザインという特徴がありますが、中にはシンプルなデザインの家具も存在します。凝ったデザインの家具や大型の家具を配置したい場合には、部屋をもっとも多く占めている色と同色の家具を選んで下さいね。壁と同じ色や、床と同じ色という具合です。反対に、シンプルなデザインのバロック様式の家具であれば、敢えて主調の激しい色を選んで、部屋にアクセントをつけるのもオススメです。これらの方法で家具を選べば、大きな存在感のある家具でもインテリアに馴染みます。

全体のバランスや配色を考慮して選んでみて下さい

部屋と同色のアンティーク家具を選ぶ事でインテリアに馴染ませることが出来ますが、本来ならバロック様式ならではの存在感を味わいたいですよね?そんな時も、配色を工夫する事で部屋のインテリアに馴染ませる事が出来ますよ。例えば、壁が白い場合はパステルカラーのものを、床が黒い場合はホワイト色の家具を設置しましょう。存在感を出しつつインテリアに溶け込ませる事ができます。バロック様式の家具を主張させたいという場合には、思い切って黒・赤の家具を設置しましょう。その場合は、他の家具で配色の調整を行ったり、他の家具を配置しないなど工夫すると良いでしょう。このように、全体の配色バランスや、間取りを考えて家具選びを行って下さい。